白あんと侮るなかれ!高根公団の美味しいいちご大福!

こんにちは。
山本です。

本日のタイトル『白あんと侮るなかれ!高根公団のいちご大福!』ですが・・・
“白あん”
と聞いて読むのをやめた方は幸せをひとつ損しました(笑)

年齢と味の好み

皆様は和菓子はお好きですか?
私、若い頃は和菓子よりも洋菓子でしたが、ただいま齢64歳の私はどちらも大好きになりました(^^)
年をとると嗜好が変わります。

例えばブルーチーズ。
どうですか?子供の頃は臭いだけではありませんでしたか?
私はブルーチーズは若い時は『臭いな~食べ物の臭いじゃない(=_=)』なんて思いましたが今は臭いは大丈夫になり食べれるようにもなりました(^^)

私はその他に若い時には好きでは無かった・・・
小豆、黒糖、和三盆、みたらしなども歳をとって美味しさを感じるようになりました(^^)

美味しい物が増えることは嬉しいことでもあります(^^)
若い皆様・・・『皆さん早くこっちに来てください(^^)お待ちしてます(笑)』

和菓子屋伊勢屋

という事で話を戻し、今回のタイトル『白あんと侮るなかれ!高根公団のいちご大福!』の話ですが、高根公団に夫婦でやられる和菓子屋伊勢屋さんがあります。

おにぎりやのり巻きも売っている和菓子屋さんですが、お米、小豆、砂糖といった材料にこだわっているのでしょう。
どれを食べても実に美味しいです(^^)


そんな何を食べても美味しいお店ですが・・・
和菓子屋伊勢屋さんの“いちご大福200円”がこちら。

大きな苺がドーンとのったいちご大福です。
上に苺1つそして大福の中に白あんが入っています。

初めて買った時は「えーっ、白あんかぁ?これは失敗したなぁ」と思おました。
いちご大福の中に“黒あん”が入っていると思っていて白あんはあまり好みではなかったので残念でした( ;∀;)

そんな和菓子屋伊勢屋さんのいちご大福ですが・・・
1度食べたらすっかり虜になってしまいました( *´艸`)

甘味塩味酸味の美味しい味

周りの求肥(ぎゅうひ)はよく伸び、歯触りがたまりません。
そして白あんは甘さ控えめで、その控えめな甘さの中にもほんのりと塩味を感じ、クリームにはない和ならではのクセになりそうなコクも感じます。

その白あん甘味塩味と苺の甘さと酸味が加わりもうたまりません(*´▽`*)

60歳以上の方には特におすすめ

とてもバランスの良いいちご大福。
匠の技だからこそできる、白あんのいちご大福です。
このクオリティで一個200円。
とっても美味しい和菓子なので若い人にもオススメですが60歳くらいの方にはもっと美味しいと思っていただけるような『ザ!和菓子』な一品かと思います(^^)
あと1日10~15個しか作っていないようなので見つけられた時がチャンスです( `ー´)ノ

あとこのブログを読んでくださっております60歳以上の方・・・
この白あんの美味しさがわかる良いお年かと思います(^^)

是非高根公団に行かれることがありましたら高根公団駅徒歩2分の和菓子屋伊勢屋さんで買われてみてはいかがでしょうか(^^)

不動産相続

ではでは最後に・・・
60歳以上の方がこのブログを読んでくださっていましたら・・・

青葉住宅販売は“不動産の相続”の方法の一つの相続対策“生前贈与”などのご相談も承っております。
千葉県内・・・そして習志野市内は特にお任せいただけると幸いです。
相談料は一切かかりませんのでお気軽にお問合せ下さい。
皆様からのご相談心よりお待ちしております(^^)

関連記事

  1. 習志野市のお土産にオススメなカフェオレ大福

  2. “相続”のご相談はお気軽にご相談ください

  3. 習志野市|人が死んだらすること|身寄りがいる人が亡くなった場合の流れ

  4. 超わかりやすい相続『親が生きている間に相続は出来るか?』

  5. 税金でわからない事があった時に1番優しく丁寧に教えてくれる所

  6. 抹茶和菓子1位!ねっとりプルプル超絶美味しい抹茶高級わらび餅