高齢者で独身の私の【お金のかからない趣味】探し

こんにちは!

75歳現役木下です。
今日は4月9日(火)の風が強い天気の悪い一日です。
今日で関東の桜が随分と落ちてしまうのでは無いでしょうか。
皆様は桜のお花見されましたか?

話は変わりますが、会社の同僚から「木下さん、最近なんとなく元気がないですね。お疲れですか?」と聞かれました(^^;
疲れては無いのですが・・・年を取ると元気が無いように見える日が多くなるのかもしれませんね(;^ω^)

活力・生気を取り戻す
ため趣味探し

そんな最近だったので“活力”や“生気”を取り戻すためどうしたら良いか周りに相談しましたら
『無趣味がいけなんじゃないか』
『没頭やのめり込める趣味があったら良いのでは』
というアドバイスをもらいましたので無趣味な私は自分が没頭できる“お金のかからない趣味”を探してみたいと思い以前から気になっていたので“パワースポット巡り”を試してみました(^^)

そして先日千葉県流山の“諏訪神社”に行ってきました(^^)

諏訪神社

皆様“諏訪神社”ご存知ですか?
“諏訪神社”は東武アーバンパークラインの豊四季駅が最寄り駅の神社で、御鎮座1200年以上の歴史があり下総一帯の神様として君臨している神社だそうです。

私は会社の近くの習志野市鷺沼に住んでいてるので最寄駅は京成津田沼駅になりますので
①京成津田沼駅➡京成船橋駅
②京成船橋駅➡東武アーバンクライン船橋駅
③東武アーバンクライン船橋駅➡豊四季駅
で行き約40分で到着しました(^^)

船橋から東武アーバンパークラインに乗りかえて約40分、最寄駅の豊四季に到着しました。

実は豊四季駅は約20年ぶりです(^^)
20年前に不動産のお取引きで来ました。
そんな懐かしさに浸りながら豊四季から諏訪神社まで歩いて諏訪神社まで歩きました。
豊四季駅から徒歩約5分で“諏訪神社”に到着しました。

敷地1万坪の
諏訪神社

諏訪神社の入り口には “おすわさま“ と書かれた白馬が祭られていました。
「900年前の源義家奉献の馬を像りました」と説明がありました。
戦乱の世では馬はとても重要で良い馬を多く持っていなければ戦に勝つことはできないと聞いたことがあります。
900年前のこの白馬が走っているところを想像しながら進んでいきました。

敷地が1万坪ととても大きいのですが。立派な木が多くうっそうと茂っています。
普段見ることの無いような立派な木がたくさん生えています。

本殿拝殿に行くまで30分以上歩いた気がします。
訪れた日は快晴だったのですが、陽が遮られ、暗い感じさえしました。

その暗さの中歩いていますと心がすごく落ち着きます。

“鳥居を3つ“と“神門を1つ“くぐっていくと拝殿の左手には“御神水”が湧き出ていましたのでご利益がありそうなので、ありがたく頂戴いたしました。
とても冷たく清らかな御神水でした。

御神水で身体を清めて境内のご神木に囲まれたことで霊験あらたかな気持ちになることができ
『よーし、明日からも仕事に頑張ろう!』なんてちょっとだけ活力が沸いた一日でした(笑)

刺さりませんでした

今回は齢75歳の無趣味な木下の活力を取り戻すため以前から気になっていた“パワースポット巡り”をしようと“諏訪神社”に来てみましたが・・・
確かに心が落ち着き、パワーも少し感じたような気がしましたが・・・正直刺さりませんでした(笑)

という事で第一回目の趣味探しはこれでは無かったのですが、これからまた他のことを挑戦してまた活力みなぎる75歳になれるよう挑戦していきたいと思います(^^;

高齢者の方々

今の社会は“高齢化社会”と言われ私と同じ世代が多くいらっしゃるかと思います。
そしてそんな“高齢者”で私と同じように
“無趣味”
“趣味探ししている”
“活力を復活させたい”
“没頭できる何かと巡り合いたい”
と思われている方も多いかと思います。

せっかく発信できるこのサイトがあるんで、これからも“私自身の趣味や没頭できるもの”を探してブログに書いてい行きたいとおもいますのでよろしければ、同世代の方々に覧いただけると幸いです。
では次は何しようか考え中なのですがまた更新していきますのでよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 超わかりやすい相続『親が生きている間に相続は出来るか?』

  2. 『どれを食べても美味しい!』高根公団の“和菓子屋伊勢屋”の2種類の水ようかん

  3. おじいちゃんも使いこなせる望遠カメラ【パワーショットズーム望遠鏡型カメラ】

  4. 白あんと侮るなかれ!高根公団の美味しいいちご大福!

  5. 被相続人も一度は煮詰めて考えた方が良い相続問題

  6. “相続”のご相談はお気軽にご相談ください